FX 仮想通貨

仮想通貨、ビットコインFXについて調べてみた

みなさんは仮想通貨についてどの程度ご存じでしょうか。

2017年後半頃からビットコインにブームが到来して巷を賑わせていますね。

普通のFXだと飽きてしまったって方にはこちらがおすすめかもしれません。

そんなビットコインFXについて紹介し、取引できる業者を探してみました。

仮想通貨とは

まず、仮想通貨とは何かについて触れなければなりません。

仮想通貨(virtual currency)

一般的にはネットワーク上で電子的な決済の手段として広く流通しているが、法定通貨(法貨)との比較において強制通用力を持たない、または特定の国家による裏付けのないものをいう。

wikipediaより引用(最終更新 2020-01-18 23:28:06)

ビットコインは仮想通貨の一種といえます。

いまはわかりませんが、ビックカメラでビットコイン決済ができるようになり話題になりましたよね。

仮想通貨バブル崩壊と言われた時期もありましたが、まだ、為替差による勝機はあるのではないかと私としては感じます。

仮想通貨、ビットコイン、それを支えるブロックチェーン技術の詳細については、

こちらのブログが無料で視聴できて、わかりやすく学べるのですごくおすすめです。

「世界一分かりやすいブロックチェーン・ビットコイン・リップルのブログ」

ご興味があれば、視聴・無料メルマガ登録してみてはいかがでしょうか。

ビットコインとFXのつながり

為替差でピンと来た方もいらっしゃるかもしれませんが、

ビットコインでも、FXのようにレバレッジをかけて取引ができます。

レバレッジについては、国内では1~4倍、海外では100倍で取引することができます。

ビットコインFXのおすすめ業者一覧

おすすめ業者を厳選して紹介します。

国内業者

まずは国内業者から。

Liquid

Liquid by Quoine
  • 最大レバレッジ 4倍

GMOコイン

GMOコイン
  • レバレッジ4倍

もっとくわしく知りたいあなたはこちら

GMOコインの魅力とは?

海外業者

海外業者ならこちらがおすすめです。

BitMEX

https://www.bitmex.com/register/dcjhFe

  • 最大レバレッジ100倍
  • 取引手数料(ビットコイン) Maker -0.025% Taker 0.075% 決済料 0.05%

ビットコインFXを比較してみた。

業者名 Liquid GMOコイン BitMEX
FX対応の仮想通貨 3種類 5種類 8種類
通貨ペア 12種類 8種類 8種類
レバレッジ 2、4倍 4倍 100倍
取引手数料 無料

Maker:-0.01% ※1
Taker:0.05% ※1

0.05%
建玉保有手数料 -0.1% 評価レート × 建玉数量 × -0.04% / 日※2 -0.375%~0.375%
追証の有無 あり(基本的には起きない) なし

※1:レバレッジ取引の場合は無料

※2:レバレッジ取引手数料

ビットコインの自動売買の有無は?

国内だと、EAのようにプログラミングされたものを動かすことはできません。

ですが、こちらのようなおまかせシステムもあります。



また、GMOコインではAPIを使用して、自動売買システムを構築することが出来ます。

くわしくはこちら

GMOコインの魅力とは?




当ブログで紹介している「Tradeview」だと、

ビットコイン/ドル、リップル/ドル等があります。

こちらではEAを組んで自動売買システムを構築することも可能です。

https://talushan.com/tradeview-fx/

ビットコインFXのまとめ

思ったより選択肢はあるのではないかなと思います。

あくまでも通常のFX、CFD(日経225先物など)とも性質が違うものなので、

相場感を掴んで徐々にやるのが良いかと思います。

おわりっ!

-FX, 仮想通貨

© 2021 タルシャンIT Powered by AFFINGER5