これを選べば損しない、レンタルサーバーとは?

これを選べば損しない、レンタルサーバーとは?サーバー

ブログについて興味あるけど

今回は、レンタルサーバーについて解説していきたいと思います。

「これを選べば損しない」をコンセプトに選び方のコツまで紹介していきますね。


ConoHa WINGでブログをはじめるならこちら

このやり方なら失敗しない!ブログのはじめ方【ConoHa WING編】
今回は管理人も使用しているレンタルサーバーである、「ConoHa WING」、お名前ドットコム、WordPressでのブログ作成まで解説していきたいと思います。初心者の方でも迷わないように、ブログ作成のためにWordPressの導入まで解説しています。
スポンサーリンク

レンタルサーバーとは?

レンタルサーバーの名前は聞いたことがあるものの、

具体的に何ができるのか詳しく知らない人も多いのではないでしょうか。

その名が示す通り、サーバーを貸し出しているサービスとなります。

レンタルサーバーの役割は、

「クライアントと呼ばれるPCやスマホなどからの

リクエスト(要求)に基づいて、自分の持っている情報を

提供するコンピューター」です。

スポンサーリンク

レンタルサーバーの魅力

ブログを作成して公開するためには

HTMLなどで書かれている生のブログデータを保存する場所(コンピュータ)が必要になってきます。

ウェブに公開するということは、すなわち世界中の人々が見ることになります。

24時間休みなくアクセスされることになります。

ここでレンタルサーバーの出番となります。

業者側でコンピューターの準備や管理をしてくれるため、メンテナンスの心配がなくなります。

レンタルサーバーを使わない方法

レンタルサーバーを使わない場合、主に、以下のものが必要です。

  • PC
  • 固定IPアドレス、もしくはDNSサービス

パソコンは常時接続する必要があり、ライセンス料の面からOSはLinuxが選ばれることが多いです。

固定IPアドレスは提供している業者が少なく、高額な別料金であることが多いです。

(安く済ませるなら、マイIPやプロバイダをとくとくGMOにする必要があります。)

DNS(ドメインネームサーバー)は設定が難しく、専門的な知識が必要です。

私でもできるか正直怪しいです...

レンタルサーバーの選び方のコツ

以下の観点でみるのがおすすめです。

  • 初期費用がかからない
  • 速度が遅くないか

一概に安いから良いとも、言えないです。

この2点をおさえておけば間違いないでしょう。

レンタルサーバーのまとめ

初心者には設定が難しい、サーバー。

レンタルすることで、サーバー設定の手間も減るということです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました