iOS ソフト

iPadを購入したら抑えておきたい、必須アプリ!

今回はiPad・iPad miniを購入したら「これだけは少なくとも抑えておきたい」と思う、

必須と断言できるアプリを厳選して紹介します!




基本的には無料アプリが多いですが、

私が昔購入していた、有料アプリも一部含んでいます。

そこは、ご了承ください。

それでは、いってみましょ〜

ノート・メモアプリ

ノート・メモアプリで、色々試した結果、

良かった物を紹介します。

Notability(1,100円)

https://apps.apple.com/jp/app/notability/id360593530

「Notability」はGoodNotes 5と並んで人気があるアプリです。

アイコンからわかるように、録音しながら書き込めるのが売りです。

簡単ながら、使用感を簡単にまとめた動画を作成しました。

セミナーなどで、「このノートは、講師が何を話してたときに書いたんだっけ?」

のようなときに後から見直しができるのですよ。

OneNote(無料)

https://apps.apple.com/jp/app/microsoft-onenote/id410395246

こちらはMicroSoft製のアプリですね。

OneNoteは完全無料で使えるのがいいですね。

しかも、プラットフォームを選ばず、iOS、Android、Mac、Windowsで、

使用することが出来ます。

クリエイティブなアプリ

クリエイティブなことができるアプリを紹介していきます。

この章では、ドローイング(絵を描く)、作曲とわけて紹介したいと思います。

絵を描くアプリ

厳選といいつつ、絵を描くためのアプリは少し多いですね。

MediBang Paint(無料)

https://apps.apple.com/jp/app/%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88-for-ipad/id1003588804

漫画などのポップな絵を描くならこちら。

UIもわかりやすいですよ。

買い切り980円で広告を削除することができます。

Procreate(1,220円)

https://apps.apple.com/jp/app/procreate/id425073498

本格的な絵を描くならこちら。

Affinity Photo(2,440円)

https://apps.apple.com/jp/app/affinity-photo/id1117941080

\いまなら半額の1,220円/

(「COVID-19」によるパンデミック対策として、サポートで半額セールのようですよ。)

イギリスのSerif社より販売されているアプリです。

Adobe PhotoShopの代替アプリですね。


PhotoShopは趣味で使うには高額ですよね?

個人利用であれば、こちらで良いかと。

私はMacで「Pixelmator」を使用しています。

「Pixelmator」のiPad版を、紹介しようかと思いましたが、

評判が悪いようで、こちらをおすすめしますね。

Affinity Designer(2,440円)

https://apps.apple.com/jp/app/affinity-designer/id1274090551

\いまなら半額の1,220円/

こちらは、Adobe illustratorの代替アプリですね。

同じく、Serif社のAffinityシリーズとして販売されているアプリとなります。

個人利用で、チラシ、ブログのアイキャッチ程度であれば、

こちらでも事足りるかと思いますよ。

私はある程度の作業を、この「Affinity Designer」で行っています。

作曲アプリ

作曲するなら...悩みましたけど、厳選するならこちらですね!

GarageBand(無料)

https://apps.apple.com/jp/app/garageband/id408709785

作曲するならこのアプリ!

Macをお持ちであれば「Logic Pro X」がおすすめですが、

気軽に曲作りするなら「GarageBand」がおすすめですよ。

作業効率化アプリ

作業を効率化するアプリを紹介していきます。

iWork(無料)

MacユーザにはおなじみのApple製のオフィスアプリですね。

昔はMac、iPadとも有料でした。(iWork '09(アイワークオーナイン)とかが懐かしいですね)

いまは本体を購入したユーザを対象に無償で提供されています。

良い時代になったとおもいますね。

ただし、VBAやマクロを使った作業はできないです。

ちなみに、VBAを使えないという点では、Microsoft OfficeのiPadアプリも同じです。


iCloudを利用してMacとiPad、もしくはiPhoneとiPad、のように連携することができます。

連携にメリットを感じなければ、後述するMicrosoft OfficeのiPadアプリの方がおすすめですね。

基本的なことは、iWork・Microsoft Officeのどちらのオフィスアプリでも出来るのですが、

Microsoft Officeに慣れていれば、いるほど、戸惑うかも知れません。

MOS(Microsoft Office Specialist)を持っている私はかなり戸惑いました。

iWorkとして、以下の3つがあります。

  • Pages
  • Keynote
  • Numbers

Pages

https://apps.apple.com/jp/app/pages/id361309726

Microsoft Officeでいうと、「Word」にあたります。

Keynote

https://apps.apple.com/jp/app/keynote/id361285480

Microsoft Officeでいうと、「PowerPoint」にあたります。

Numbers

https://apps.apple.com/jp/app/numbers/id361304891

Microsoft Officeでいうと、「Excel」にあたります。

関数でメジャーなものは、「Numbers」にも存在しますが、

マイナーなものは、置き換えられそうな関数がないものもあります。

関数でゴリゴリやるのには向かないです。

(Microsoft Officeが高機能すぎるってことなんですよ。)

Microsoft Office(サブスクリプション)

https://apps.apple.com/jp/app/microsoft-office/id541164041

https://apps.apple.com/jp/app/microsoft-excel/id586683407

https://apps.apple.com/jp/app/microsoft-word/id586447913

https://apps.apple.com/jp/app/microsoft-powerpoint/id586449534

説明不要ですよね。

軽くかくと、Excel、PowerPoint、Wordが代表的なMicrosoftのオフィスアプリとなります。


画面が10.2インチより大きい...

つまり、不等式で表すなら、 10.2<デバイスの画面サイズ

なiOSデバイスでは、編集を行うには、Microsoft 365(旧Office 365)のサブスクリプションサービスに加入する必要があります。

2020年4月現在、販売しているiOSデバイスのうち、iPad、iPad Air、iPad Proがサブスクリプションの対象となります。

無料で簡易的な編集ができるのは、iPhoneかiPad miniだけ、ということです。

https://www.microsoft.com/ja-jp/office/homeuse/device-tablet-about.aspx

いずれにしてもiOS上で行える作業の中で、フル機能を使うには、サブスクリプションに加入する必要があります。

サブスクリプションで追加される機能は、こちら



なお、買い切りのプランはないので、サブスクリプションに加入する以外にフル機能を使う方法は、残念ながら存在しません。

しかし、パソコンを持っているのであれば、パソコンのOfficeも使用できるので、お得感はありますね。

一部のメーカーのノートパソコン、自作パソコン、Macには、デフォルトでは、Microsoft Officeは付いていません。

所有する台数が多いとお財布に優しいと言えます。(個人は無制限、法人は15台まで)

Amazonなどを経由することで、公式サイトよりお得に買える可能性があります。

オンラインストレージ

ここでは、オンラインストレージに最適なアプリを紹介します。

Googleドライブ(無料)

https://apps.apple.com/jp/app/google-%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96-%E5%AE%89%E5%85%A8%E3%81%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8/id507874739

ファイル共有するためのアプリですね。

Androidとの連携するには必須ですね。

なお、iPadのファイルアプリと連携することが可能です。

情報収集アプリ

世の中の様子や、知識を吸収するのに必須とも言えるアプリを厳選しました。

Kindle(無料)

https://apps.apple.com/jp/app/kindle/id302584613

読書するならこれですよね。

私は読書が好きなので、

極論、「Kindleさえあれば他はいらないかな(笑)」と思ったりします。

(企画倒れですね。)


当然ですが、電子書籍は別途料金がかかります。

漫画を読むなら、「Kindle Paperwhite」とかより、

カラーでみれる「iPad」がおすすめですね。


なお、プライム会員であれば、いくつかの書籍は無料でみることができますよ。

まずは、無料体験してみては?

SmartNews(スマートニュース)(無料)

https://apps.apple.com/jp/app/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/id579581125

「スマートニュース」は説明不要の定番のニュースアプリですね。

テレビCMでもよく見るアプリなので、すでに入れてる人は多いかもしれません。

広告が多めなのが、たまにキズかもですね...

クックパッド(無料)

https://apps.apple.com/jp/app/%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%89-%E6%AF%8E%E6%97%A5%E3%81%AE%E6%96%99%E7%90%86%E3%82%92%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94%E6%A4%9C%E7%B4%A2%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id340368403

人気順など検索カスタマイズ部分は、有料プランでないとみれませんが、

iPadの大きさだとベストマッチですよね。

一人暮らしのあなた、主婦のあなたには、とてもおすすめと言えます。

iPadを購入したら抑えておきたい、必須アプリのまとめ

知らないアプリはありましたか?

ご参考になれば幸いです。

それでは〜。

WordPressテーマランキング

(WING)AFFINGER5


当ブログでもメインで使用しているWordPressテーマですよ。

THE・THOR

STORK19

-iOS, ソフト

© 2021 タルシャン