定額制音楽聴き放題サービスを徹底調査!

定額制音楽聴き放題サービスを徹底調査!サービス

雨の日だったり、落ち込んでいたり、感染症に対する不安であったり、

外出ができないことがあることでしょう。

あなた
あなた

なんかストレス発散方法がないかな...

せや、音楽でも聴いたろ!

きっと、こうあなたは考える訳ですね。

あなた
あなた

でも、音楽はダウンロード購入すると家計を圧迫するんだよなぁ...

タルシャン
タルシャン

(いまあなたの脳内に直接語りかけています...)

そしたらば、聴き放題の定額プランとかはどうですか?

茶番はこの辺にしておきます...


いま、サブスクリプション制(定期購読)が熱いといわれていますよね?

でもどのサービスがいいか迷うと思います。

あなたに向けて、厳選して定額制音楽サービスを紹介していきますよ!

スポンサーリンク

定額制音楽聴き放題サービスとは?

定額制の音楽配信サービスです。

月の金額が一定で、ラインナップにある数百万の曲が、

全て何時間でも聴き放題のサービスです。

「一人暮らしの部屋にBGMをかけたい」、

「まだ知らない曲のなかで、アンセム(聖歌)な曲、

バイブスいとあがりけり(気分が高揚すること)な曲に出会いたい」といった、

悩みの解消に役立つと思います。

スポンサーリンク

定額制音楽聴き放題サービスはどれがおすすめ?

ICT総研が行った調査によると、利用者数のランキングとしては以下のようになります。

1位 Amazon Prime Music

Prime Musicは、月額500円(年間4,900円)のAmazon Prime会員であれば利用できる音楽配信サービスとなります。

2位 Apple Music

Appleの定額制音楽配信サービスです。
Siriにリクエストを出して、曲名リクエストはともかく、歌詞から曲を探したりといった柔軟な対応をしてくれます。

3位 LINE MUSIC

LINEによる定額制音楽配信サービスです。
有料プランであれば、LINEのステータスメッセージに当てた音楽を月何回でも変更可能です。
歌詞がチェックでき、ベーシック(Androidのみ)、プレミアムプランがあります。
さらには学割、ファミリーとバリエーション豊富ですね。

4位 Spotify

スウェーデン発の音楽ストリーミングサービスです。
無料プランは途中、広告の配信があり、シャッフルでの再生のみ対応となっています。

5位がAmazon Music(プライム会員でも別途契約する必要アリ)と続きます。

出典:2019年 定額制音楽配信サービス利用動向に関する調査



手軽なサービスはやっぱり魅力的ですよね。

ちなみに、私はAmazon Prime会員なので、

Amazon Prime Musicとして聴き放題です。

定額制音楽聴き放題サービスの料金比較

あなた
あなた

利用者数はわかったけど料金感とかはどうなの?

タルシャン
タルシャン

以下でさらに料金とかみていきますよ。

以下が主なプランで料金を比較した表になります。

サービス名主なプラン価格(税込)配信楽曲数
Amazon Music

プライム会員(※1)なら

Prime Music 0円
Amazon Music Unlimited月額780円(※2)

Prime Music 200万曲以上
Unlimited 6,500万曲以上
LINE MUSICプレミアム月額960円
学割月額480円
ファミリー月額1,400円
約6,000万曲
Apple Music個人月額980円
ファミリー月額1,480円
学生月額480円
6,000万曲以上
Spotify無料プラン
プレミアム月額980円
ファミリー月額1,480円
学割月額480円
5,000万曲以上

※1 月額500円、年額4900円

※2 プライム会員でない場合、月額980円




いずれも有料会員ならオフライン再生が可能なため、

その点でいえば、お好きなものを選べば良いかと思います。

定額制音楽聴き放題サービスのそれぞれの特徴は?

それぞれの特徴を細かく紹介していきます。

Amazon Music

詳しくはこちら

Amazonが提供するサービスです。

Amazonプライム会員の特典で、200万曲が聴き放題がアツいですね。

なお、UNLIMITED以上であれば、6500万曲が聴き放題です。

Alexaに話しかけて簡単に再生できます。

無料体験期間は1ヶ月です。


以下が料金表になります。

対象PRIME

UNLIMITED

(個人プラン)

FAMILY

(6人まで)

STUDENT

(学生プラン)

HD

(高音質)

プライム会員¥0¥780¥1,480¥480¥1,780
一般¥980¥1,980

Apple Music

Appleが提供するサービスです。

Siriと連携して好きな曲をリクエストできるのが大きな特徴です。

今なら期間限定でApple Musicの学生プランに、Apple TV+の
サブスクリプションが無料でついてきます。

無償期間は3ヶ月です。


以下が料金表になります。

 

学生

個人

ファミリー

(6人まで)

月額料金¥480¥980¥1,480

LINE MUSIC

LINEが提供するサービスです。

LINEのステータスメッセージ(一言コメントみたいなもの)に付ける音楽を、

月に何回でも変更可能です。(無料会員は月に1回まで)

無料体験期間は3ヶ月です。


以下が料金表になります。

対象

Basic

(20時間/1ヶ月)

Premium

(無制限/1ヶ月)

Premium

(無制限/年)

学生¥300¥480
一般¥500¥980¥9,600
ファミリー(6人まで)¥1,480¥14,000

※BasicプランはAndroid端末のみのプランです。

Spotify

スウェーデンの企業、スポティファイ・テクノロジーが提供するサービスです。

無料体験期間は1ヶ月です。


以下が料金の表になります。

 

学割プラン

個人向け

Duo

(2人まで)

ファミリー

(6人まで)

月額料金¥480¥980¥1,280

¥1,480

定額制音楽聴き放題サービスの選び方のコツ

選び方のコツを紹介したいと思います。

利用するシーンで選ぶのがおすすめ

結論から言うと、利用するシーンで選ぶのがおすすめです。

以下でシチュエーション別に選んでみました。

Amazon Music

あてはまる「あなた」はこちら
  • Amazonを多用している(お急ぎ便無料がアツい!)
  • コスパを求めたい
  • Prime Videoなども楽しめる
  • 音楽の圧倒的物量に溺れたい(Music Unlimited)

Apple Music

あてはまる「あなた」はこちら
  • IPhoneやiPad、Macを活用している
  • Siriで良い感じの曲を探したい

LINE Music

あてはまる「あなた」はこちら
  • LINEをがっつり使う
  • LINEが手放せない

Spotify

あてはまる「あなた」はこちら
  • 夫婦やカップルでお得かつプレイリストをシェアしたい

定額制音楽聴き放題サービスのまとめ

自分にぴったりのものが、この記事で見つかると嬉しく思います。

また、外出先でダウンロードするとギガを消費するので、「固定回線がないよ~」って場合もあると思います。

そんなときは通信料も見直す必要もあるかもしれませんね。

それでは~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました