動画配信サービス(VOD)を徹底比較!

動画配信サービス(VOD)を徹底比較!サービス

雨の日だったり、落ち込んでいたり、感染症に対する不安であったり、

外出ができないことがあることでしょう。

あなた
あなた

なんかストレス発散方法がないかな...

せや、動画みたろ!

きっと、こうあなたは考える訳ですね。

あなた
あなた

でも、動画配信サービスはたくさんあってどれがいいかわからない...

タルシャン
タルシャン

(いまあなたの脳内に直接語りかけています...)

そしたらば、私が比較してしんぜよう!

この流れ前にも見たような...一体何番煎じなんだよ...

いま、サブスクリプション制(定期購読)が熱いといわれていますよね?

でもどのサービスがいいか迷うと思います。

あなたに向けて、厳選して動画配信サービスを紹介していきますよ!

スポンサーリンク

動画配信サービス(VOD)とは?

VODとは、ビデオオンデマンド(Video On Demand)の略となります。

視聴者が観たい時に様々な映像コンテンツを視聴することができるサービスです。

なので、「VOD」は動画配信サービスのことを指します。

サービス内容は、以下のいずれかにあてはまる業者がほとんどです。

  • 定額制で見放題
  • ポイント制でポイントを使い切るまでどれでも好きな物を視聴
  • 定額制だが一部別途料金が発生

このうち、月の金額が一定で、ラインナップにある数百の映像コンテンツが、

全て何時間でも視聴放題のサービスというビジネスモデルが多いです。

「気分転換に映画・アニメをみたい」、「まだ知らない映画で良い物を見つけたい」

などといった、悩みの解消に役立つと思います。

スポンサーリンク

動画配信サービスはどれがおすすめ?

まずは、利用率からみていきましょう。

ICT総研が行った調査によると、利用率のランキングとしては以下のようになります。

1位 Amazon Prime Video

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)はAmazonのサービスです。
ビデオの他にも、お急ぎ便やミュージックのサービスもあります。

2位 Netflix

Netflix(ネットフリックス)はNetflix株式会社のサービスです。

3位 Hulu

HuluはHJホールディングス株式会社のサービスです。

4位 GYAO!

GYAO!はYahoo系列の株式会社GYAOによるサービスです。
こちらは、動画をレンタルするのがメインの使い方となります。

5位がdTVと続きます。

出典:2019年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査

この結果から、定額制サービスが人気だということがわかります。

動画配信サービスの料金比較

あなた
あなた

利用者数はわかったけど料金感とかはどうなの?

タルシャン
タルシャン

以下でさらに料金とかみていきますよ。

以下が主なプランで料金を比較した表になります。

サービス名主な価格(税込)
プライムビデオ

月額500円

Netflix

月額880円

Hulu

月額1,026円

GYAO!

無料

GYAO!ストア 400~2000円

おすすめは、プライムビデオです。

動画配信サービスのそれぞれの特徴は?

それぞれの特徴を細かく紹介していきます。

プライムビデオ

Amazonが提供するサービスです。

Netflix

Netflixが提供するサービスです。

Hulu

Huluが提供するサービスです。

動画配信サービスのまとめ

自分にぴったりのものが、この記事で見つかると嬉しく思います。

また、外出先でダウンロードするとギガを消費するので、「固定回線がないよ~」って場合もあると思います。

そんなときは通信料も見直す必要もあるかもしれませんね。

それでは~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました