うつ病にかかる原因・考察2「勝ち負け」

うつ病にかかる原因・考察2「勝ち負け」うつ

うつ病にかかる要因としていくつかありますが、

今回は第2弾として「勝ち負け」、

こちらについて、原因の紹介・考察、対策を考えていきたいと思います。


あてはまるあなたの、悩みの参考になればと思います。

\第1弾はこちら/

【うつヌケしたくないなら見ないでください】うつ病にかかる原因・考察1「存在価値」
うつ病にかかる要因としていくつかありますが、今回は第1弾として、原因の紹介・考察をしていきたいと思います。あてはまる方で悩んでる方のご参考に成ればと思います。...
スポンサーリンク

うつ病にかかる要因の考察2「勝ち負け」

かつての私が陥ってしまっていた考え方に「勝ち負け」というものがあります。

こちらについてまずは、紹介していきます。

「人生は勝ち負けだ」

まず、原因として、「人生は勝ち負けだ」

このような思考パターンがあります。

私は幼い頃から負けず嫌いでした。

さらにいえば、ADHDです。


幼い頃は、人それぞれの差はそこまで大きくないです。

勝負に負けたとしても、

  • そこまで悔しくない
  • そもそも、そこまで努力したものではない

こうした背景があり、「勝ち負け」思考に陥ったとしても心がやられるということが少ないかと思います。

しかし、

大人になるにつれ、「勝ち負け」思考のままでいるとどこかで乗り越えられない壁のように重くのしかかってきます。

自分の存在価値に疑問を持ってしまい、「自分の生きる意味は?」「この会社で自分が必要とされていない」

などと絶望してしまうことがあります。

それがきっかけとなり、自分のことが好きでなくなってしまい、自分をどんどんと否定していく心の動きが生まれるのが原因だと思います。

実は人生は「勝ち負け」ではない

タイトルのとおり、人生は「勝ち負け」ではないと自分は感じます。

スポンサーリンク

「勝ち負け」思考から抜け出す対策

いろいろ対策はあります。

(※現在まとめ中です。)

うつ病にかかる原因・考察2「勝ち負け」のまとめ

世の中に勝ち負けは存在しませんが、そうはいってもなかなか「勝ち負け」思考から抜け出せないと思います。

こういった対策が参考になるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました