OS サービス

Windows Serverでできることは?

Windows Serverってきいたことあるけど、何に使えるの?

そんな疑問があると思います。

今回はそんな、Windows Serverについてできることをまとめてきましたので、

紹介したいと思います。

Windows Serverとは?

名前が示すとおり、サーバーとしての役目を果たすことができます。

サーバーとは、簡潔にまとめると、情報やデータを格納しておく場所のことです。

格納するだけでなく、共有することもできます。

  • ファイル共有
  • プリンター

といった様々な場面で使用されています。

サーバーにもいくつか種類があり、そのうちのマイクロソフトが開発したWindowsベースのサーバー用OSとなります。

本記事では扱いませんが、このブログではWindows Serverのレンタルサーバーが借りれるサービスを比較しています。

気になる方は以下から確認ください!

MT4が使えるVPSを比較してみた。【Windows Serverのレンタルサーバー】

Windows Serverのメリット・デメリット

つぎにWindows Serverを導入する上でのメリット・デメリットをみていきましょう。

メリット

  • 自動化に寄与される
  • Windowsアプリがほとんど動く

デメリット

  • ライセンス料が高額

Windows Serverでできること

それでは本題です。

サーバーOSの中でも、とくにWindows Serverでできることは、いろいろあります。

LinuxのようなサーバーOSとは違いWindowsアプリが動くのが大きなメリットだと言えます。

そこで「FXの自動売買システム」という用途で使われることが多いようです。

サーバーOSなので、ファイルサーバーやブログ用途に使えないこともないですが、あまりおすすめしません。

ConoHa for Windows Serverでの導入手順は以下で解説しています。

VPSを設定する方法【ConoHa for Windows ServerでのMT4導入まで】

また、VPSについては以下の記事が参考になりますよ。

VPSとは?できることまで、丁寧に解説します!

-OS, サービス

© 2021 タルシャンIT Powered by AFFINGER5