ソフト ブログ

GRCとRankTrackerを比較してみた。【MacユーザならRankTracker一択】

今回は、GRCとRankTrackerを比較してみたいと思います。

あなた
検索順位チェックツールはどう選べば良い?

機能の違いはあるの?

そんな悩みや迷いを解消していきたいと思います。

結論からいうとMacユーザならRankTracker一択です。

Windowsでも動くので、Windowsユーザにもおすすめしたいですね。

それでは、行ってみましょう!

▽RankTrackerの詳細はこちら▽

GRCとRankTrackerのそれぞれのメリットデメリット

GRC



メリット

  • 初期設定が簡単
  • ツールがシンプル
  • 検索順位確認の画面が見やすい
  • 日本語でサポートが受けられる

デメリット

  • 検索順位のチェックスピードが遅い
  • Macで使用すると検索順位のチェックスピードがかなり遅い
  • 自分のブログの分析やライバルブログの解析はできない

RankTracker

メリット

  • 検索順位のチェックスピードが早い
  • WindowsとMac両方に対応
  • ライバルブログの解析ができる

デメリット

  • プロ向けなのでGRCより使いにくい
  • 初期設定が面倒くさい
  • 問い合わせは英語で対応

タルシャン
使いやすいのはGRC、便利なのはRankTracker

GRCとRankTrackerを徹底比較!

step
1
料金プランで比較


step
2
できることで比較

料金プランで比較

RankTracker

プランフリープロフェッショナルエンタープライズ
料金年額0円 13,571円32,292円
月額1,131円2,691円

※2020年3月24日の為替レートで計算しています。

GRC

プランベーシックスタンダードエキスパートプロアルティメット
料金年額4,500円9,000円13,500円18,000円22,500円
月額450円900円1,350円1,800円2,250円

できることで比較

話をわかりやすくするためによく選ばれるプランで比較します。

サービス

GRC(スタンダード)

 RankTracker(プロフェッショナル)
料金(月額)750円1,131円
料金(年額)9,000円13,571円
対応OSWindowsWindows,Mac,Linux
登録URL50無制限
登録キーワード数5,000無制限
検索ボリューム-
競合他社比較-5社可能
リモート閲覧利用可能-(※1)

※1条件付きで可能(リモートデスクトップなど)

RankTrackerは検索ボリュームがみれるのが個人的にGoodです。

私は、RankTrackerを契約しています。

SEO検索順位チェックツールを導入するタイミング

タルシャン
収益化しはじめてからの導入がおすすめです。

まとめ

ブログで収益化するならGRCかRankTrackerを導入した方がいいですよ!




WordPressテーマランキング

(ACTION)AFFINGER6

当ブログでもメインで使用しているWordPressテーマですよ。

SWELL

初心者でもおしゃれなウェブサイトが作れる

THE・THOR

他を圧倒するようなおしゃれなサイト制作をしたいならこちら。

-ソフト, ブログ